上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつの間にか、こんなバトンを渡されるとか(ry
まぁ、そんなことを書いてる時間も惜しいので、ちゃっちゃと答えますか(ぁ

- more -

スポンサーサイト
月明かりに照らされる中、僕と少女は手を繋ぎながら20分ほど歩いていた。
今まで雨が降っていたせいか、夜空は綺麗だ。
僕と少女は無言で歩き続ける。
僕は少女のことを何一つ覚えていない。
先ほどから思い出そうとするも、靄が掛かったように何も思い出せない。
そんな僕を何とも思ってないかのように、少女はただ僕の手を握りながら歩く。
一体、少女はどこに向かっているのだろうか?あるいは、どこにも向かってないのか。
分からないことだらけだった。
でも、ここ最近の『分からない』とは違って、この『分からない』はどことなく心地よかった。
少女と手を繋いでいるから安心しきっているのかもしれない。
・・・今の文章だけだとやましい気持ちがあるみたいだな。
でも、彼女からは『懐かしい』感じがするのは事実なんだ。
そんなことを考えてると、少女が不意に話しかけてくる。
「ねぇ、何時になったら『本当の君』を見せてくれるの?」
少女は、小さくもハッキリとした声でそう言った。
『本当の僕』?
今の僕が『偽者』だとでも言うのだろうか?
悩んでいる僕を数秒間見ていたかと思うと、彼女は唐突に
「・・・ううん、やっぱいいや。 それじゃ、また明日」
そう言って、少女は向こうへ行ってしまった。
・・・何なんだ。
一体、何でここまで来たんだろうか?
今のことを僕に言うため?
そうだとしても、やっぱりここまで来る理由はない。
「・・・帰るか」
悩んでも今の僕には分からなそうだったので、家に帰ってから考えることにした。
この時、僕は少女がなんて言って帰ったかなんて、まったく考えていなかった。

- more -

貰うなら、バトンよりもお金が欲し(ry
ちなみに、エロス云々は私が何もしなくて「エロー」とか言われるのでどうしようもありません(ぁ

1、回す人を最初に書いておく。
つーちゃん
ルークきゅん
シャウさん
アイクレスさん
ルリルリ

2、おなまえは?
通行人A

ブログとかの書き込みはラフに「ルシフェル」です(´∀`*)(ぇ

3、おいくつですか?
3か14か17です(死

4、ご職業は?
今はしがない小説家です。
ごめん、ちょっと見栄張った。若さゆえの過ちなので許してチョ(死

5、ご趣味は?
小説を読むことですね。

6、好きな異性のタイプは?
優しくて頼りになる人

7、特技は?
場を和ませること
駄目ですか。そうですか。(・ω・)


8、資格、何か持ってますか?
国家錬金術師の資格なら(ry

9、悩みとか何かありますか?
K茶でのイジメのせいで軽い拒食症になってることかな(ぇ

10、お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
好き:魚

嫌い:フルーツ全般

11、あなたの愛する猫へ一言。

三度の飯より大好きです><

12、回す人5人を指名すると同時に、その人の紹介を簡単にお願いします。

つーちゃん
これからも主にリレーで迷惑をかけるかもしれないけど、ヨロシクなのです☆(何

ルークきゅん
とりあえず、人のことは言えないんだけど・・・
小説の更新は ま だ で す か?

シャウさん
茶での数少ない常識人として頑張ってください><(ぁ

アイクレスさん
私はMでも覗きでもないと(ry

ルリルリ
小説をガンバ☆(ぇ

- more -

とりあえず、タイトルでも言ってるように、『ちゃんと小説は書いている』ということを理解してほしかった。(何
それだけのためにこの記事を書いた。後悔はしていない。(死
その証拠に、どの小説も内容は脳内では書き終えており、あとは文字にするだけになりました。
・・・その作業が一番大変で地味で時間のかかる作業なんですけどねッ!(死
で、ここからが本題なんだ。心して聞いて欲しい。
あのGステの人をモデルにすると言っている小説であるBLOODY-G(近いうちにまた名前変更するっぽいけど)が無駄に長いんだ。(何
という訳で、今年中に終わらせるのは多分無理だと思うんだ。(死
ていうか、他の小説もあるしね。
とりあえず、プリンス&プリンセスが終わり次第、これを書き始める気でいるんだけどね。
でも、問題が一つだけあるんだ。

- more -

久々のネットの時間ですよ。(何
仕方がないので、かなり前から渡されたバトンでも答えようと思います。
べ、別にアンタ達のためじゃないからね!勘違いしないでよね!
これで、誰かが『ツンデレですか。そうですか』的な反応をしてくれるに違いない!(何

- more -

最近、私生活が多忙になってしまい、ブログの管理はおろかネットに繋ぐことさえ困難な状況になってしまったが故の判断です。
ブログの片隅でだけこっそり言うような別れかたで本当に申し訳ありません。
しかし、「このほうが湿っぽくならなくていいかな」という私の勝手な配慮ですので、察してください。
それでは、また会える日を夢見て

by通行人A



















- more -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。