スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勿忘草の歌詞

砂の塊のように 少しずつ崩折れていく
背中に感じていたぬくもりは いつしか冷めて
終わらない螺旋の階段を
いつまでもいつまでも登る

貴方が映らないこの目に 価値はない
貴方に触れられない腕に 意味はない
命で償えるのなら 幾らでもあげる
抜け殻の躰に 未練など何もないのだから

たとえ今 誰かが 私を愚かだと笑っても
嘆きの声が伝わるのなら 何度でも叫ぼう
ただ褪せていく思い出など 何も要らない
闇に溶けた心が 腐り始めている
月に照らされた 追憶の勿忘草



コレ いい曲(何
なんか、つい載せてしまった。反省はしてな(ry

コメレス

>シャウさん
ハイブリット以外も好きでs(ry

.


スポンサーサイト

COMMENT

アイクレス URL @
11/14 19:33
約束の場所の歌詞. 夢は時間を裏切らない
時間は夢を消して裏切らない

コレ、いい歌詞
なんか、つい載せてしまった。反省はしてな(ry
ルリ URL @
11/14 20:16
. 二人の背中見送る 遠ざかる背中見送る
強くなりたいと膝を抱え遠く見てた

コレ、いい歌詞
なんか、つい載せてしまった。反省は(ry
URL @
02/23 01:09
良ければ. 良ければ歌っている方は誰か教えてください








 

TRACKBACK http://roziura.blog41.fc2.com/tb.php/138-9b3e44d6

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。