スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二十で二重な二乗の事情

ゆ~さんのタイトルを参考にしたもとい、パクった。反省はしていない。

さて、常日頃から小説を書いたときには感想が欲しいと思っている私ではありますけど、他のブログの小説にはあまり感想を書いてないわけで。
言ってもメッセなんですよね。何故か。
あと、なんとなく1話や2話とか3話までくらいまでは基本的に感想を言いにくい気がする。何故か。
だから、私も小説を何話も書けばもらえるような気はするものの、持続する気配がないわけで。
とりあえず、逆に考えて自分から感想を言うようにすればあっちからも来る気がするので、それとなくやってみようかと。
この感想の半分は優しさで出来ています。ただし、残りの半分は嫉妬ですけど!みたいなっ!

見直したら「日本語でおk」とか言いたくなった本文ですけど、私は気にしません(何


>銀さん
むしろ、私としては報告することのメリットが欲しかったんですけどね><(ぁ
スポンサーサイト

COMMENT

香月 URL @
11/05 01:24
. なるほど・・・。小説への感想が欲しかったのですか。気づかなくてごめんなさい。
で、肝心の新しい小説はどこ?
(前半は優しさ、後半は虐めのコメントでした。)








 

TRACKBACK http://roziura.blog41.fc2.com/tb.php/388-1200a428

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。